「心で考える」。1番大切で、1番難しいこと。

無難

無難が小難に、小難が大難になってしまう時(自然災害編)

以前「大難を小難に、小難を無難にするために」という記事を書かせていただいたのですが、そこでは 大難を小難にするためには、困難に向き合う時の自分の「心」が変わることが大切だ。 大難を小難にするためには、困難に対して正面から向き合い考え、何かを感じること(学んだり、反省したりすること)が大切…

大難を小難に、小難を無難にするために

みなさんは「大難を小難に、小難を無難に」という言葉について考えたことはありますか? (自然災害が「大難」になってしまう理由はこちらの記事で) 私は神社に行くと「おみくじ」を引くのですが、数年に1回のペースで「大難を小難に」という言葉に出会っている気がします。ただその「大難を小難に」という言葉…

ブログランキング

最近のコメント